2012年09月01日

アシュラマン


PC6台を時間差オペレートで編集&レンダリング。
朝までに終わらさないと家族サービスが、、、。
アシュラマンならもっと速く仕事ができそうだな。
posted by ムラカミ at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男の子の日


今日は二年ぶりのブルームーン。
PL花火のクライマックスくらい外が明るい。

満月の日は月に一度の「男の子の日」と呼ぶべきだ。
女子も満月を見ると興奮するのだろうか。
posted by ムラカミ at 03:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

京都国際マンガアニメフェア


9月21日〜23日に京都みやこメッセで開催される京都国際マンガアニメフェアに、我が京都造形芸術大学のブースを出展します。
うちのキャラクターデザイン学科と、マンガ学科の共同ブースになります。
HPを見て初めて知ったけど、AKBのまゆゆも応援しているらしい。

物販コーナーでは「雲の上のアインちゃん」のDVDも買えるのでぜひに!

http://kyomaf.jp/
posted by ムラカミ at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

学科の広報ブログ


職場の広報用ブログを、テキストじゃなくて四コママンガにしたら、これはこれでキャッチーになった。
今後全部この路線にしたい気もするけど、作者のキャパが、、、。

http://www.chara-kuad.com/

posted by ムラカミ at 02:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気配


深夜のスタジオでぼっつなう。
閉じたはずの扉が開いたり、変なささやき声が聞こえたり。
何かがいる感じ。
ユーレイでも何でもいいけど、いるなら編集手伝え。早く帰って寝たいんだよ。
posted by ムラカミ at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

レンダリング


いいからさっさとレンダリングしろよ。
とマシンに悪態をつく。深夜は気持ちが荒んで来るな。
Y田氏はマシンに優しい言葉をかけるとレンダリングが速くなるという。仕方がないから3回までは優しくしてやる。
posted by ムラカミ at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

連続活劇



複数の仕事が同時に最初のひと山を越えて、今夜はゆっくり眠れそうな感じ。
クリエイティブな仕事に最もやりがいを感じるが、大学でのデスクワークやルーチンワークも案外嫌いではない。かといってデスクワークの成果を評価されるとなぜか腹が立つという天邪鬼な今日この頃。

現在進行中のアニメーション制作プロジェクトもやっと声優さんのアフレコに漕ぎ着けた。
70話近くあるうちの序盤のエピソードが形になり始めたばかりなので、ひと山越えたからといって安心はできないが…。

また、白十字社のFacebookに掲載する漫画制作プロジェクトも企業プレゼンが終わり、極限の緊張感の中で学生たちが頑張って企画のGOにまで持ち込んだ。

これまでの種蒔きが実り、一気に色んな事が走り出した。年末までは週に一度生理が来るような心境で毎週〆切に終われる事になる。
経費はレッドブルで消えそうな気配。
posted by ムラカミ at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月22日

姫路出張


今日は姫路の美術学校でキャラクターデザインに関するレクチャーをしてきた。

行きの車中、職員の木原氏と段取り等の打ち合わせをするべきところを、年甲斐も無くゲーム談義で盛り上がり、「クロノトリガー最高っすね」と、大学職員と大学教員のものとは思えない会話で、結局本題を忘れたまま姫路に到着。

現地では作品の講評会がメインとなった為、ゆるい空気を作りつつ「キャラクターデザイナーに必要なスキルな画力ではなく相互理解である」と偉そうに語って帰って来た。

posted by ムラカミ at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

法要


今日は朝から墓参りに続いて職場の法要、五山の送り火と、お盆まみれの一日。

我が家のおおかみこどもと共に墓で手を合わせた瞬間、すっと全身が浄化されたような手応えを感じた。「かーちゃんの病気が治りますよーに」と祈る娘たちの姿にも感動。
家の中も心なしか明るくなったように感じる。
posted by ムラカミ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バックドラフト


仕事中のBGVは「バックドラフト」。
学生の頃、映画館に三回観に行った思い出深い感動作。今観ても泣ける。ILMもハンスジマーもいい仕事してます。
うーん、テンション上がってきた。さ、仕事だ。
posted by ムラカミ at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

新規プロジェクト


以前から知り合いの映画制作の手伝いを依頼されていたが、色んなプロジェクトが同時多発なうなのでなかなか参加できていない。今日はパイロット版の撮影をしていた模様。とりあえず完成が楽しみ。

自分はといえば、新しいメディアでのアニメーション制作を依頼され、今日は実験を兼ねて演出の方向性を探っていった。有名な人気漫画が原作になるので、メディアの特性を活かしつつ、原作のテイストを壊さずに面白く表現する方法を模索した。

答えの存在しない事を追求するのは童心に帰れるから好きだ。
逆に、子供の頃からやる事が全く変わっていないので、それも如何な物かと思ってしまう。

posted by ムラカミ at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月11日

お年頃


孤独ってのは周りが作る物ではなくて、自ら招き寄せるモノなんだな。
今日は、今自分が最高の仲間に恵まれて、最高の職場で仕事をしている事を痛感すると同時に、常に自分が孤立しているという思い上がりを自省した。
今頃になって、職場の仲間も家族も自分を応援してくれている事を理解した。あとは自分が自分を許せるようにならなければ。
蒸し暑いからさ。色々考えてしまうんだ。
posted by ムラカミ at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

ショールーム


今日はショールーム回りをしてきた。
キッチンは嫁に任せるとして、風呂の仕様を決めていくのはワクワクするもんですな。
しかしオプションを付ける度に数万円ずつ飛んでいくのはスリリング極まりない状況。ケアンズのカジノでボロ負けした時の事を思い出した。
本気で金を生む仕事をしなければもっとスリリングな生活になってしまう。
というように宅地購入に関して不安はあるものの、子供達の笑顔を見ていると、この子らが「帰って来る場所」を用意する事が自分にとって最大の仕事なのだと思い知らされた。
誰か、勝てるカジノ、知らないすか?
posted by ムラカミ at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

便利な男


韓国出張が2ヶ月で3回。ソウルに身体が順応してきた。

しかし、スケジュール帳を隙間なく塗りつぶしていくという新手のやり込み要素をコンプリートすると、もれなく娘に顔を忘れられるという特典がついてくるけど、それに対する手当ては付くのかな。
posted by ムラカミ at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

フィーバー


帰国したと思ったらまたすぐ韓国出張。
秋まで土日がワークショップやら出張やらで埋まりつつある。
その上住宅の頭金を払ったら超貧乏生活に突入。今日は嫁さんの誕生日だというのに、嫁と娘でワンタン麺を分けて食べていたらしい。ダイエットしようと思ってたからちょうどいいか。
というワケで今年の後半は身も心も修羅場続きになりそうだが、ダークナイト・ライジングを観に行く時間だけは何が何でも確保するのだ。
posted by ムラカミ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

珍道中


専務と、編集長と、山本監督と、自分。

http://www.kyoto-art.ac.jp/blog/archives/14087
posted by ムラカミ at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月16日

恒例行事


別部署の三宅嬢に案内され、海外出張恒例行事のマッサージに行ってきた。
寝たら損した気分になるので睡魔に打ち勝とうと頑張ったつもりだったが、知らぬ間に落ちていたらしい。隣でマッサージを受けていた三宅嬢から「めっちゃいびきかいてましたよ」と言われて初めて気が付いた。

ふくらはぎのツボだけは何かの罰ゲームかと思うほど痛かった。激痛で別世界へトリップし一周回って現実に引き戻された。なぜだか分からないが学生の頃に近鉄南河内線でホモの痴漢に遭ったときの事を思い出した。
posted by ムラカミ at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

泥酔


韓国出張二日目の仕事終了。
ビールと焼酎のミックスを何杯も一気飲みさせられた。完全に学生のノリ。
N之木さんがニコッと笑いながら激辛の唐辛子を勧めてきた。韓国人ですら食べるのを躊躇するほどの代物らしいが、上司命令とあらば仕方が無いので一気に頬張った。
この世の物とは思えぬ辛さで舌と脳がパニックを起こし、数世代前まで遡って死んだお爺ちゃん達がラインダンスを繰り広げる幻覚を見た。N之木さん、仏のような顔をしている癖にやる事は極道だ。

さてさて、同行した山本監督と映画談義で盛り上がった。
リドリー・スコットの話になるとお互い歯止めが利かなくなり、かなりディープな話に。
最終的に「映画って一体何なんだろう」という疑問に行き着いた。帰りの飛行機の中でまた掘り下げてみよう。結論が出ないのは分かっているけど、議論する事で少しは真理に近づけるかも知れない。
posted by ムラカミ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

韓国一日目


韓国出張なう。

夕方に打ち合わせが終了。今年もうまいものを喰ってマッコリを飲んで、お偉いさんと下ネタで盛り上がるというルーチンワークが健在。
海外出張の際には必ず一つ以上はゲテモノを喰らうというイベントを組み込むが、今回は若干体調が悪いので自粛。
三年前の台湾出張では勇気を出して臭豆腐を食べた。あの頃は若かったなぁ。
posted by ムラカミ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国出張


関空なう。今から月曜まで韓国出張。
逸材と出会えたらいいな。

今回はうちの編集長や、カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭に出品した山本監督も一緒。
http://www.kyoto-art.ac.jp/blog/archives/14035
posted by ムラカミ at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。