2005年10月17日

過去のREPORT No.03 年頃 <2005/03/21>

う〜ん…
ナンなんだこの忙しさは…。

AM10:00からAM3:00のコアタイム。移動と食事以外は仕事に集中しっぱなし。
次から仕事を請けるときは時給計算にしてやろうかとワケの分からない事を
考えてしまう。

仕事仲間からこんな事を言われた。
「10年後には、行きつけの病院の話したり、入院での武勇伝語ったりしてるん
ですかねえ」

20代では3〜4日連続で徹夜仕事をする事が当たり前で、土日さえゆっくり休めば
月曜日からは完全復活。そしてまたしばらく徹夜で仕事ができる、という状況
だったけど、今はもう先の事を考えて、絶対に1時間でも無理やり寝るように
している。

(子供ができたら家族サービス分を見積もって、仕事でのHP消費は80%くらいに
とどめておく必要があるか…)

仕事仲間も人間ドックを受けて色々とマズいものが見つかったのか、体調や病気の
話題が徐々に増えてきている。
中には、「病院行ったら入院させられるから、病院には行かない」と言って徹夜仕を
しているクライアントもいた。

こんな有様で、去年の夏に人間ドックに行ってみた。
入院させられたらどうしようかと少々ビクついていたのだが、結果は全ての項目が
「良好」で、最後の所見に一言「ふとりぎみ」とだけ書かれていた。
人を小馬鹿にしているような言い回しだが、それでも少しホっとした。

「適度に体を動かすだけで大丈夫、ほんとほんと」と医者に言われたので、自転車
通勤に変えて、仕事の合間にはトレーニングマシンで腕力を鍛え、太極拳のDVDを
買って、夫婦で挑戦するようになった。

それから数ヶ月が経った。
体重が3kgほど増えていた。

こりゃどういう事だ、先生。
俗に言う成人病というやつでは。いつの間にかそんな年頃になってしまったのか。

少年犯罪の責任を全てウチらの業界になすりつける昨今のマスコミと同じように、
太って来た事を仕事のせいにする自分自身であった。
posted by ムラカミ at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去のREPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。