2015年01月29日

悪役


自分が担当する授業で「実写の短編映画を制作する」というなかなか過酷なものがありまして…。
しかしそれが年々驚くほどにクォリティが上がってきていて正直驚いています。
それらの映像作品に、自分もたまに学生からのオファーを受けて出演したりするのですが、なぜか与えられるのは毎年毎年チンピラかマフィアの役ばかり。
自分としてはゆるキャラ的な癒しのポジションだと認識していたのですが、学生からは悪役として見られているようです。まぁ…いいけど。
posted by ムラカミ at 23:24| ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。