2013年12月07日

美術教育


下関にて、娘をスリップノットとマンソン漬けにしたという豪快メタル系美術教師と芸術教育の未来について語り合った。

目先の技術ではなく、物事の本質を追求する教育を徹底されている。
こういう熱い人が増えていけば日本のクリエイティブの底上げに繋がりそうだ。

それにしてもメタリカとエヴァネッセンス談義が熱かった。
飲み過ぎでアタマが痛い。
【関連する記事】
posted by ムラカミ at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪魔の世迷い言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック