2013年06月30日

ぼくらの7日間戦争


huluで久し振りに 「ぼくらの7日間戦争」を観た。

宮沢りえといいTM NETWORKといい、ツボまみれのこの映画。
上映当時は自分も登場人物たちと同年代という事もあり、厳しい校則やスパルタ教育に反発する気持ちもあって非常に感情移入度が高かった。

昨今、立てこもりがなくなった代わりに引きこもりが増えたが、これも時代を象徴する一種の学生運動なのかも知れない。
現状を嘆くだけでなく彼らの無言のメッセージを受け止める姿勢が我々に求められている。
【関連する記事】
posted by ムラカミ at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 悪魔の世迷い言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック