2012年11月07日

就職戦線


今日は就職活動の支援としてゲーム業界就職セミナーを行なった。
この業界を希望する学生数が多い事に驚いた。

ただ、ゲーム業界の仕組みを話すのは簡単だけど、まずはゲームが一体何なのかを理解しないと、ただ綺麗な絵を描くだけでは全然ダメなわけで、今回は企画面からゲームシステムの話、最終的に求められるデザインについて駆け足でレクチャーした。

個人的な思い入れもあるが、何とかコンシューマーゲーム業界には起死回生を図っていただきたい。作業員ではなくアタマになれる学生を一人でも多く送り込めるように頑張らねば。


posted by ムラカミ at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック